林業求人・求職情報広場

森林の作業

森林をつくる作業

林業従事者として一人前になるのに3〜5年、でも、突き詰めれば奥の深い、自分の植えた木とともに生長していく生涯をかけた仕事。そして森林は数十年をかけて、大きく生長していきます。

  • 地拵え

    地拵えじごしらえ

    立木を伐採した跡地の雑草や枯れ枝等を、一定の間隔に積み上げ、新たな苗木を植えられる状態に整理します。

  • 植林

    植林しょくりん

    苗木の根が成長し始める春先に行います。又、近年、コンテナ苗も普及し始めています。

  • 下刈り

    下刈りしたがり

    植林した苗木の成長を妨げる草やつるを、刈払機等を使って切っていく作業で、草がよく生長する暑い夏に行う大変な作業です。植林から5~7年間は年に1~2回行います。

  • 除伐

    除伐じょばつ

    健全に生育しそうにない立木や不用木を取り除く作業です。

  • 間伐

    間伐かんばつ

    過当競争で暗く不健全な林を明るい健康な林にするため、生長した木を適度に間引いていく大切な作業です。利用できる大きさに達したものは間伐材として収穫します。間伐は繰り返し行う必要があります。

  • 主伐

    主伐しゅばつ

    数十年かけて育てられ伐採時期を迎えた木を伐採します。一定区間にある木を全て伐採する皆伐のほか、部分的に伐採し、跡地に苗木を植え、樹木の世代交代を図りながら収穫していく方法があります。

林業事業体の1日

  • 朝礼

    朝礼

    作業場の注意、各班毎の作業内容の周知、労働災害防止の徹底

  • 山土場に到着

    山土場に到着

    作業準備、道具等の点検整備

  • 作業現場での作業打ち合わせ

    作業現場での作業打ち合わせ

  • 作業状況など

    作業状況など(作業は班別に分かれて行います。)

    チェンソーを使っての立木の伐倒

  • 間伐

    伐倒した木の枝払い、玉切り(一定の長さに切ること)

  • プロセッサでの造材(枝払い、玉切り等)

    プロセッサでの造材(枝払い、玉切り等)

  • グラップル付きバックホウで集材

    グラップル付きバックホウで集材

  • フォワーダへの積込

    フォワーダへの積込

  • 昼食、つかの間の安らぎ

    昼食、つかの間の安らぎ

  • 作業中、チェンソーの目立て

    作業中、チェンソーの目立て

  • 玉掛けワイヤの編み込み

    玉掛けワイヤの編み込み

  • 道具の手入れ

    作業終了後

    道具の手入れ

  • 作業日報の作成、終礼

    作業日報の作成、終礼

※このページは、株式会社いぶきの皆さんにご協力いただきました。

その他いろいろな
林業作業の一例

  • 刈払い

    刈払い

    伐採準備のための下層木等の刈払い

  • 選木

    選木

    伐採する木を選んで印をつけておく

  • 作業道の開設

    作業道の開設

  • ハーベスタによる立木の伐採

    ハーベスタによる立木の伐採

  • 伐倒木の集材

    伐倒木の集材

    グラップル付きバックホウによる伐倒木の集材

  • 積込

    積込

    グラップル付きバックホウによるフォワーダへの積込

  • 架線の索張り準備

    架線の索張り準備

  • フォワーダへの積込

    架線集材

  • トラックへの積み込み、搬送

    トラックへの積み込み、搬送

愛媛の森林で
働いてみたくなったら・・・

担い手不足・高齢化の進む林業の現場に、あなたのやる気と若い力を!

  • 相談

    01相談

    愛媛の森林で働くために仕事や生活のことなど、いろいろ聞きたい、相談したい。 そこで、林業労働力確保支援センターに相談したり、県内や東京や大阪などで開催される『森林の仕事ガイダンス』へ参加。仕事内容や研修の案内まで、林業に詳しいアドバイザーがお応えします。
    (『森林の仕事ガイダンス』の開催〈毎年1〜2月頃〉については、ホームページ「N.W.森林いきいき」http://www.nw-mori.or.jp/などで公表されます)

  • 体験

    02体験

    林業への就業を希望する人を対象に、20日間程度の林業就業支援講習が行われています。講習では、林業での基本的な知識の習得と一部の資格取得講習、労働安全講習及び実地の林業体験を行ってもらいます。
    (前記ホームページ「N.W.森林いきいき」参照)

  • 採用

    03採用

    本格的に森林の仕事に就きたいという人は、森林組合や林業会社などの事業体から求人があれば、林業労働力確保支援センターから紹介も行います。森林組合などの事業体に採用されると、「緑の研修生」として実際の業務に携わりながら、林業就業に必要な技術・技能・資格を習得するための研修を受けることもできます。

  • 就業

    04就業

    緑の研修生や県が実施する長期研修を経た後、森林組合などの林業事業体で本格的に、地域に定着した林業に従事します。

    愛媛の森林は、
    10年後、100年後を語られる人を待っています。

  • 求職希望・林業の仕事を探している方
  • 求人希望・林業の人材をお探しの業者